個人研究

算数科: 志田 倫明

算数科: 志田 倫明

4年目を迎えた今年度は4学年を担任しています。

論理的に考える力を高める

これは算数の学習をするとき誰もが大切にしたいことです。

しかし,簡単なことではありません。

大人の論理が先行する環境では,この力は高まらないと思っています。子どもの論理こそ大切にしなくてはなりません。たとえ,その論理が大人からみると間違っていたとしてもです。

これまでの実践からも,“誤りの論理”を明らかにし,正しく修正する過程で,主体的・対話的に学ぶ子どもの姿を多く見てきました。

そのような学びをした子どもは,“誤り”と“正しさ”の境界を明らかにすることで,深い学びを実現するのです。

今年度も,誤りを含めて子どもの論理に寄り添った授業のあり方を探り,学習集団全員の“学び”と“笑顔”が生まれる授業を事実をもって提案していきます。

御批正,御指導よろしくお願いいたします。

初めての学習参観

2019.05.08

たくさんの大人に囲まれながら

みんな能動的に

真剣に

そして笑顔で学ぶ

33人の子どもたち

あっぱれです。

よく見ると・・・大人も笑顔です 笑

心地よい時間になりました

このページのトップへ