キックパッドゲーム ~4学年 ゴール型~

2020.11.26

4年生 ゴール型のゲームで「キックパッドゲーム」の実践をしました。使用したキックルパッド(ミズノ)やルール等の詳細は下にある指導案をご覧下さい。4時間目を本時として研究授業を行いました。私の主張と主に授業の山場である3時間目(前時)と4時間目(本時)を紹介します。

Aさんの2~6時の振り返りの記述です。

Aさんの振り返りからも分かるように,得点するまでの局面の捉えを広げながら, シュートチャンスを作るための視点を使い,仲間と連携した動きを考え,実践できました。また,運動のおもしろさを「シュートを打ちたい」から「相手に取られるか,仲間に通るかのギリギリのシュートが決まると楽しい」という,運動のおもしろさを捉え直すことができました。

ご意見,ご感想をいただけると幸いです。よろしくお願いします。

初等教育研究会(1月30日~2月6日)で公開予定の授業(オンライン)は,「ネット型ゲーム キャッチビーチボール」です。ネット型特有の運動のおもしろさを子供自身がどのように追究していくか楽しみです。

Mail:ono@fusho.ngt.niigata-u.ac.jp

このページのトップへ