国語科「書くこと」キーボード入力のすゝめ

2019.12.10

 国語科の授業では,先にお伝えしましたとおり,タブレット端末を活用した学習を進めています。タブレット端末で文章を入力すると,その後の加除修正等が簡単にできます。「子どもに書き直しをさせることは酷なこと」だと思っていませんか?確かに,「書くこと」に対して苦手意識のある子どもは,書き直しに抵抗があるかもしれません。しかし,どの子どもも,よりよく書き表したいと願っているのです。そこで,タブレット端末とともに,キーボードがあると,さらに文字入力が速くできます。自分の文章を主体的によりよく書き表せるため,子どもは,キーボード入力の有用感を得ています。

このページのトップへ