子どもが「だから,話合いって大切なんだ!」と実感します!

2020.06.02

 学校に登校できることに子どもが喜びを感じることができる今だからこそ,「この学級でよかった」「この学級のみんなともっと〇〇したい」という所属感を高めるチャンスです。所属感を高めるには,集団としての課題を協力して解決したという成功体験を蓄積させることが必要です。

 そんなときに,私が難しいと感じるのは,話し合ったことと実践したことがなかなか結びつかないことです。一生懸命話し合ったのに,いざ実践させてみると活動に夢中になって話し合ったことを忘れてしまう・・・。そんな経験はないでしょうか。ここでは,子どもが実践しながら話し合ったことに立ち返る方法を紹介します。

このページのトップへ