個人研究

体育科: 小野 浩由

体育科: 小野 浩由

当校3年目,今年度は2年2組を担任させていただきます。
研究教科は体育です。
ゲームを研究領域として単元として体育科の資質・能力を発揮できる授業を目指します。
今年度は,子どもが「ゲーム様相の変化から複数の動きの視点を見付けて,様々な動きを表現する子ども」を目指す子どもに設定し,研究します。

目指す子どもを実現するために,次の働き掛けを行います。

目線映像を提示して,自分だったらどう動くかを問います。

②ゲームで考えた動きを試した後に,アクションプログラミングボードでその動きをプログラミングし,可視化する場を設定します。

③アクションプログラミングボードを更新していく場面を設定します。

このように働き掛けることで,子どもは,ゲーム様相に合わせて様々な動きを表現していくのです。

【メールをお待ちしています】ono@fusho.ngt.niigata-u.ac.jp

 

このページのトップへ